ポール・グレイが急死!

スリップノットのベーシスト、ポール・グレイがアイオワにあるホテルで死亡しているのが24日の朝、発見されたとのこと。

ポールの検死報告はまだ発表されていないが、過去に大麻やコカインの道具所持で逮捕されたことがあり、薬物中毒が原因ではという報道もある。

まだ38歳という若さだけに、驚きが隠せません…

また、ポールは、スリップノット・オリジナルメンバーの一人で、最初は豚のマスクを被っていたことから「ザ・ピッグ」の愛称で知られ、バンドのソングライティングも担う等、グレイの存在はバンドにとって大きな影響を与えていただけに、スリップノットの今後がどうなるのか心配ですが、この悲しみを乗り越えて今まで以上の活躍を期待します。

現在、スリップノットは長期休業中で、メンバーはそれぞれがソロ活動に専念しており、ポールもこの期間に元ジューダス・プリーストのティム・リッパー・オーウェンズやメガデスのデヴィッド・エルフソン等と組んだバンド、ヘイル!(Hail!)として活動する予定だったとのこと。

どこまで制作が進んでいたか詳細は不明ですが、残された音源をぜひ、リリースして頂きたいものです。

自分も心の整理がつきませんが、謹んで御冥福をお祈りいたします…

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。